FC2ブログ
ユニップ・フォトログ
Environmental Design Works
プロフィール

unip design

Author:unip design

↑Please visit our website!

ユニップデザインとは住宅や店舗、オフィスビルなどの建築設計・インテリアデザインをメインに活動している一級建築士事務所です。また、ツリーハウスの設計施工も行っています。

このブログはそんなユニップデザインのスタッフが物件紹介や世の中に溢れるモノ・コトを、実体験をもとに紹介していきます。



最近の記事



カテゴリー



リンク



FC2カウンター

 since 18 jan 2006



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スミカタサイコウ
kaidanmae

昭和39年竣工、46年まえの住宅の改修物件。
耐震改修を前提としてこれを機に「住むスタイル=住み方」を再考。

当初は大人数で暮らしていたが、現在は少数。
使用していない部屋はいつの間にか納戸に…
しかし長年駐車場は近所で借りている。

「なんとか、駐車場を一階につくれないでしょうか?」

都内では駐車場といええも賃料は高価です。
なんとかしたいと思い今回の案を提案させていただきました。

道路からの配置順序を「DK→和室→洋室」から「車庫→DK→洋室」と順送りすることを提案。
中に追い込まれた車庫や食堂にできるだけ光を入れるように建具を大きくすることにしました。

車庫部外観(改修前)
shoumenb

車庫外観(耐震補強後)
shoumenh

車庫外観(改修後)
shoumeia



車庫内観(改修前)
kaidanb

車庫内観(改修後)
kaidana



食堂(改修前)
diningb

食堂(改修後)
dininga


このように改修を計画する際には、「住み方」についても考えてみてはいかがでしょうか。
また、せっかく改修するのでしたら、同時に効率よく耐震診断・補強計画を取り入れることをお勧めします。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。