FC2ブログ
ユニップ・フォトログ
Environmental Design Works
プロフィール

unip design

Author:unip design

↑Please visit our website!

ユニップデザインとは住宅や店舗、オフィスビルなどの建築設計・インテリアデザインをメインに活動している一級建築士事務所です。また、ツリーハウスの設計施工も行っています。

このブログはそんなユニップデザインのスタッフが物件紹介や世の中に溢れるモノ・コトを、実体験をもとに紹介していきます。



最近の記事



カテゴリー



リンク



FC2カウンター

 since 18 jan 2006



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Blackbox
DSCN2676.jpg
前回のブログでは、まだ鉄骨が立ち上がったばかりでしたが、
ようやく今月末の竣工に向けてせっせと現場がフル回転している状態です。

足場が取れた様子が上の写真です。
模型の段階でも書きましたが、
写真でも分かるように、太陽光パネルが建物の正面に付きました。
さらにこの後、LED照明が入っている看板サインが取り付けられます。
webで見られるセキュリティーカメラが付いたり、非接触カードリーダーにて
入退出が管理できるシステムも付きます。

電気工事業を営んでいる会社の本社ビルとして、
今後新たに営業を開始する新商材のアイテムがいっぱいなのです。

これらを導入するにはコストがかかっていますが、
実際、照明が省エネ対応だったり、太陽光で電気が賄えたりしますし、
屋上緑化などは横浜市から助成金が出ていたりして、
このご時勢、新政権は2020年に25%のCo2削減をぶち上げたことだし、
今後さらにエコ関係には取り組みやすくなっていくと思います。

タイトルに「Blackbox」と名付けましたが、
単に建物が黒い箱のように見えるからなのですが、
今回たくさんの最新の機器類やシステムを導入することが、
「ブラックボックス」とならないよう、一般の方々に分かりやすく
アピールしていくことが重要だと我々設計サイドや工事サイドの
自戒の念を込めて付けたのです。

磯子辺りで国道16号を通られた際には、川の向こう側を眺めてみてください。
小さいながらもひときわ黒いビルが目立ちますから。

(date)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。