FC2ブログ
ユニップ・フォトログ
Environmental Design Works
プロフィール

unip design

Author:unip design

↑Please visit our website!

ユニップデザインとは住宅や店舗、オフィスビルなどの建築設計・インテリアデザインをメインに活動している一級建築士事務所です。また、ツリーハウスの設計施工も行っています。

このブログはそんなユニップデザインのスタッフが物件紹介や世の中に溢れるモノ・コトを、実体験をもとに紹介していきます。



最近の記事



カテゴリー



リンク



FC2カウンター

 since 18 jan 2006



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


5年目に棚卸をする
一級建築士の資格を取得して5年が経ちました。その間、構造一級建築士及び設備一級建築士の制定。耐震偽装問題による大幅な法改正から住宅瑕疵担保保護法の成立。
どうやら、我々意匠設計者には従来の一級建築士の技量に加えて建物の質を高める専門性を要求されるむきのようである。

5年という節目と登録関係は5年更新が多いことから、知識と経験の棚卸しとして講習・考査を受けることにしました。目的は「より適切な診断・検査・評価」のスキルアップ。
今、受講できる良い講習はないかと調べ、「住宅メンテナンス診断士」:NPO法人 住宅長期保証支援センター、「住宅性能評価員」:財団法人 住宅リフォーム・紛争支援センターが候補になり、両方受けることに。

1755_0001.jpg

まずは本日「住宅メンテナンス診断士」の合格通知書が来ました。「住宅性能評価員」はあと1ヶ月後に判る予定です。ちなみに住宅性能評価員は各建築士と建築適合判定資格検定合格者にしか受験資格が無いのでレベルは高い。

(okamura)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。