FC2ブログ
ユニップ・フォトログ
Environmental Design Works
プロフィール

unip design

Author:unip design

↑Please visit our website!

ユニップデザインとは住宅や店舗、オフィスビルなどの建築設計・インテリアデザインをメインに活動している一級建築士事務所です。また、ツリーハウスの設計施工も行っています。

このブログはそんなユニップデザインのスタッフが物件紹介や世の中に溢れるモノ・コトを、実体験をもとに紹介していきます。



最近の記事



カテゴリー



リンク



FC2カウンター

 since 18 jan 2006



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


侘び寂びに触れて
070213_140751.jpg
 先日、宝塚へ出張で行ったとき、
 当初は真っ直ぐ現場との行き返りだけを予定していたが、
 品川駅へ向かう山手線の中で、
 こんなキャンペーンの広告を見つけたため、
 急ぎではあったが、早起きして少しだけ京都に寄って来た。

結局行ってきたところは、
妙心寺 龍泉菴
・妙心寺 玉鳳院
・大徳寺 聚光院
・大徳寺 真珠庵
の4つの塔頭。
他にも、東寺や東福寺でも、普段は非公開の文化財等が特別公開していたが、
狩野永徳の襖絵「花鳥図」をはじめ、
狩野派による国宝襖絵を見れるのが最後だということを聞いて
(今年より順次京都国立博物館にて修復・保存に入るらしい)、
聚光院に行きたかったのが一番で、
その他今unipにてブームの「へうげもの」に良く出てくる千利休、
古田織部、長谷川等伯等に触れるためには上記4つの寺院のセレクトとなった。
時間の無い中の移動都合も大きいけど。。。
(特別公開は1/13~3/18)

P1030794.jpg

知ってのとおり、妙心寺及び大徳寺はいずれも臨済宗の寺院で、
鎌倉・室町時代に創立されているが、
それらが有名なのは安土桃山時代の「茶の湯文化」と縁が深いことだろう。
いわゆる「侘び茶」「数寄」と呼ばれるテーマがふんだんに感じられる寺院で有名である。

聚光院には千利休の墓があるし、
他の寺院にも狩野派、長谷川等伯などの障壁画などがたくさんある。
あと、茶室もいくつかあったり、庭園も素晴らしいものがある。

美術館で見る絵画や襖絵もいいが、そういった環境の中、
しかも自然光で見るそれらも風情があってなかなか良いもの。
狩野一族と長谷川等伯、曾我蛇足などが描いた書画と、
金森宗和の茶室、「利休好み」「古田織部好み」と言われる作りが散りばめられている茶室、
短い時間ではあったが、それらが組み合わされた建物を見ることが出来、
さらには、ボランティアによる詳しい説明があって、勉強になったこともいっぱいあり、
中身の濃い見学となった。

ちなみに玉鳳院には、
今NHKの大河ドラマである「風林火山」に出てくる武田信玄他武田一族の石塔があるが、
すぐ隣でそれを滅ぼした織田信長と息子の石塔があったりする。
さらには豊臣秀吉の子供の霊屋があったり、
一つの禅寺の中に、戦国時代に権勢を振るった人々がまつられているというのは不思議な感じ。
大河ドラマが終わった後来訪者が増えそうだけど、
なにせ「特別公開」なのでお急ぎを!

(date)

テーマ:神社仏閣 - ジャンル:学問・文化・芸術




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。