FC2ブログ
ユニップ・フォトログ
Environmental Design Works
プロフィール

unip design

Author:unip design

↑Please visit our website!

ユニップデザインとは住宅や店舗、オフィスビルなどの建築設計・インテリアデザインをメインに活動している一級建築士事務所です。また、ツリーハウスの設計施工も行っています。

このブログはそんなユニップデザインのスタッフが物件紹介や世の中に溢れるモノ・コトを、実体験をもとに紹介していきます。



最近の記事



カテゴリー



リンク



FC2カウンター

 since 18 jan 2006



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


博多の夜に彩りを添えて
hakatainn1.jpg
 博多にお住まいの皆さん!

 天神に程近い、那珂川に面して建っている「博多東急イン」が、
 夜になるとライトアップされているのをご存知でしたか?

 実は、このホテルが2007年5月15日をもって
 開業38年の歴史に幕を閉じるのですが、
 お客様へ感謝の気持ちを込めて、
 外壁に赤、黄、オレンジ3色の「光の華」で
 おもてなしをすることになったのです。


ライトアップ期間は短いですが、是非近くを通った際にはご覧になり、
そのホテルの歴史に思いを馳せながら、心の中にそっと仕舞っていただけると幸いです。

unipdesignはこのプロジェクトの企画・デザインを担当いたしました。
webにも載せています。

このライトアップは、普段は薄暗かった壁面を際立たせる目的で、
壁面下部よりアッパーライトを使用し、「華」の色や形を表現するため、
光源部分を工夫しています。
今回、イニシャルコストを考慮した結果、
デザインよりもむしろコンセプト寄りに展開しているでしょうか。

企画・デザイン協働:建築倶楽部
施工:ユーシン

(date)
スポンサーサイト

手作りスポンジライト
P1020433.jpg
 ecLigの入口正面に掲げてもらった、
 unip手作りのオブジェ?

渋谷の東急ハンズを上から下まで3往復ぐらいしてあれやこれやと素材を探し、
何が出来るかと考えて作ったのだけど、
結局この黒いスポンジを利用し、
ecLigのロゴの形で切り取り、
そこの部分は光を通す白いスポンジを代わりにはめ込んでみた。

このスポンジは1.5センチ角で切込みが入っていて、
このようにデジタルな形で切り抜くことができるため、
見栄えにラフな感じが出てしまった感はあるのだが・・・

P1020410.jpg そして裏側にクリスマス用のLEDライトを仕舞い込み、
 点灯させて作品完成。

インスタレーションと言えるかどうかは別にして、
unip力作?のオブジェである。

(date)

テーマ:ハンドメイド - ジャンル:ライフ


IKEAふたたび
room_box.jpg
 IKEAが船橋に引き続き、
 横浜の港北区に日本第2号店「IKEA港北」が
 9月15日にオープンする運びとなった。

そのオープン前に行われているオープニングイベント
"IKEA Room Box in 横浜赤レンガ倉庫"では、
6つの大きな箱にリビングルーム、キッズルームといったテーマで、
イケアならではの部屋づくりのアイデアが展開されているそうで面白そう。

このかわいいマークと同じ形の大きなイスがあるそうなので、
それを目印に赤レンガ倉庫へ行ってみようかな。

(date)

テーマ:家具・インテリア - ジャンル:ライフ


ジバのデザイン
本日より、東京デザインセンターにて、"GIBA(ジバ)展"が始まった。

これは、先日ミラノと東京で行った「MONEY DESIGN」展でご一緒だったデザイナーが、
それぞれがエキシビジョンのためにデザインしたオリジナリティ溢れる家具を展示している。

会期 2006/7/20(thu)~25(tue)11:00~19:00(sat/sun12:00~19:00)
   ※reception party 7/22(sat)18:30~
会場 東京デザインセンター1F TDCスペース 東京都品川区東五反田5-25-19

IGSA-3.jpg ミラノサローネサテリテにも出展し、
 デザインレポート大賞を受賞したものもあるし、
 力作揃い。

 近い将来どこかの店で見ることが出来る、
 そんな家具ばかりだし見に行ってみては。

LINUM-50.jpg STOOL03.jpg 20060720183253.jpg

unipも、なかなか家具やプロダクツまで手が回らないけど、
今年の秋に向けて何かインキュベートしてみるか・・・

ちなみに"GIBA"とは「地場」と掛けているとかいないとか。

(date)

テーマ:グッドデザイン - ジャンル:ライフ


IKEA(イケア)に行けない!
ゴールデンウィーク中に道路の渋滞や行列による入店待ちのため、
入るのをあきらめたお施主さんや知人の言葉です。
入れたとしても在庫切れが結構出ているそうで、
少し間を置いて行った方が良さそうです。

僕らが行ったオープン直後(GW前)の平日の夕方は特に混んでおらず、じっくり見れました。
とは言っても広過ぎて、全体の半分程度だけ。
「安い・多い・オシャレ」がモットーのようで、安かろう悪かろうというモノではありません。
とりあえず、イケアで揃えておけば間違い無いと思ってしまうくらいの勢いでした。
特に子供部屋のアイテムが非常に充実していることには驚きました。

そんななかで、unip的に気になったアイテムを数点あげてみましょう。
秀逸とまでいかなくても、普通にクールそうなものです。

20060515210438.jpg 〔ペンダント照明〕
 ガラス製だったら、長年使えそうなデザインです。

20060515210511.jpg 〔ガラスショーケース〕
 白木フレームで横桟が無いところが新鮮。

20060515210501.jpg 〔スツール〕
 毛糸の座面で部屋の可愛らしいアクセントに。

20060515210450.jpg 〔ソファー用ローテーブル〕
 小物を入れて楽しむのが好きな方のアイデア次第です。


今後、イケアの課題としては
「日本の居住スペースや条件にあったサイズ・使い勝手」
を求める声にどう対応するかでしょう。

また、安いが故にたくさん売れて、
「あっ!イケアで買ったな!」と周りから思われることをどう感じるかでしょう。

(okamura)

テーマ:スタイリッシュなインテリア・雑貨。 - ジャンル:ライフ


現地からサローネレポート1
SANY0205.jpg SANY0201.jpg

今年からミラノ郊外にある展示会場に場所を移して行われた
ミラノサローネ(サローネ・デル・モービレ)。
例年の2倍近い22万人の人出があったとか。
おかげで地下鉄は日本のラッシュなみ。
そのうえ入場券を購入するために、1、2時間待ちは当たり前だったよう。
ちなみに私は最終日に行ったのですいていたが・・・

SANY0152.jpg ところでunipが参加したマネーデザイン展。
 街中のフオーリサローネを含めて見ても、
 私は非常に中身が濃く、
 おもしろい展覧会だったのではと思った。

毎年有名デザイナーが、競って様々なデザインをしているが、最近ちょっと食傷気味。
それに比べてサテリテは、若いデザイナー達が自由に、
本当に自由にやっているので、見ていてとても楽しい。

そこで私達のマネーデザインだけど、
6人と2グループが様々な観点からマネーをテーマにデザインをしている。
マネーが、こんなにもおもしろく、美しく、不思議で、そして奥深く、
それぞれのデザインがいろいろなことを語りかけてきていた。
ただ欠点は、説明がないとそのまま見過ごされてしまう作品が多いと言うことだろうか。

unipの椅子も、その辺がデザインだけでは表現できなかったのが、
前回のコラムであった反省点なのかと思う。

実はこの展覧会、日本でも5月8日から13日まで五反田のデザインセンターで開催される。
サローネの報告会や、各作品の説明を兼ねたオープニングパーティーが行われるので、
この機会にいつもは身近なマネーを今一度見つめ直してみてはいかが?

(ishiyama)

テーマ:家具・インテリア - ジャンル:ライフ


スウェーデンからの逆襲
logo92x33.gif

IKEAの日本復活オープン日が決まった。
4月24日である。
まずは船橋店。今年には横浜の港北区にも出来るはずだ。
(サイト今朝は見れたけど、昼以降見れなくなっている・・・)

このイケアの再上陸、購入層はどんな人だろう・・・
・北欧家具のファン
・無印良品のファン
・安かろう悪かろうは嫌だけど、安く家具を手に入れたい人
って勝手に推測してみたけど、
実際店と商品を見てみないことには何とも言えない。
ブレイクするかもしれないし、以前のように売れ行き不振で撤退になるかもしれない。

ここ数年船橋辺りから幕張にかけて、
外資系資本によるスーパーやその他巨大店舗が進出してきたけど、
日本におけるマーケティング調査不足なのか、それとも水に合わなかったのか・・・
上手くいっているケースが少ない気がする。

だからこそ、IKEAには期待している。
ロンドンやニューヨークでは、
郊外までわざわざIKEAの店舗に家具を買いに行ったものだが、
安くて商品数が多いからと言う理由が大きかった。
デザインや品質が伴ったモノとして売れるかどうか注目したい。

個人的には日本市場も機が熟していると思うけどな。

ところでこの船橋店、SSAWS(ザウス)の跡地に出来た。
あのモンスター的建造物、賛否両論あったと思うけど、
ランドマーク的存在がなくなったことに時代の移り変わりを感じさせる。

(date)

テーマ:家具・インテリア - ジャンル:ライフ


光の楽しみ方
IMG_2560.jpg
 今回は外に置く照明の効果について。

 一般的に照明は内部に付けるものだし、
 外部でも玄関口に付けるのが普通ですよね。

 このようにベランダの床に置くことにより、
 それに面した部屋の雰囲気が結構変わるんです。

アウトドアライト(koizumi
AUE564130
クリプトン球25W

この照明器具は主にエントランスまでのアプローチに配置し足下を照らすのが目的ですが、
ベランダや庭の窓際側に配置しこの照明だけを照らすことによって、
間接照明的なすごくやわらかなゆとりのある空間が得られるのです。
(実際は間接じゃないのかもしれませんが)

室内に置いたフロアライトと違うところは、
ガラス窓を通して光が入るため、その光がやや拡散しながら入ってくることと、
ベランダが照らされて、外部の「緑」を見られることでしょうか。
これらは非常にリラックス効果があると思っています。
外から見られるのが嫌な場合は、
ブラインドやレースカーテンを通しての灯りでも良いのではないでしょうか。

このようにリフォームする場合などは外部に電源を持っていくことができ、
もっていこいだと思います。
IMG_2516.jpg

(date)

テーマ:リフォーム - ジャンル:ライフ


イス好きの集い
P1000711.jpg
 膝を付き合わせながらお話でも・・・

 なんて、これはミニチュアだけど。

ミニチュアコレクション(Vitra Design Museum
1/6サイズ
右から
Panton Chair :ヴェルナー・パントン
Ply Chair :ジャスパー・モリソン
Knotted Chair :マルセル・ワンダース

unipオフィスに置いてあるヴィトラ社のミニチュアコレクション。
メンバー所有の寄せ集めだけど、結構いい値段するのに皆持っていて驚いた。

それほど精巧に作られているこのイスたち。
デザインの参考になるし、部屋に置いていても気分がいい。
椅子マニアにはたまらないだろうけど、そういう人は本物を揃えるのかな。

あなたはどれが欲しい?
hhstyle.comで探してみて。

(date)

テーマ:家具・インテリア - ジャンル:ライフ


家具に対する価値観
P1000587.jpg
 最近安くてもデザインされている家具が
 ちらほら出てきている。

 仕事柄、家具のコーディネートも依頼されることが
 あるのだが、カッシーナやアルフレックスなど高い家具
 ばかり選べるわけじゃない。

 そんな場合、安めの家具探しになるのだけど、
 なかなか自分たちがデザインした内装に合うものが
 なかったりする。

さらに家具に対する価値観は皆それぞれ違うし、
それぞれに対応できる店探しを行う必要があるのだが、
これがまた大変!

代官山や二子玉川にあるdrogaはそんな悩みにも対応できうる家具屋のひとつで、
リーズナブルな家具がセレクトされている。
少し商品ラインナップが貧弱ではあるが、
下記にあげる店の家具と組み合わせたりして、
なんとかコーディネートしたりする。

他には、
moda en casa(自由が丘ほか)
unico(代官山ほか)
raffine living(代官山)
Bo concept(青山ほか)

こんなところが、リストアップされている感じ。
東京だけじゃなく他にもあったら是非教えてください。

(date)

テーマ:ひとりごと - ジャンル:ライフ




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。